JAZZ BATA 後藤嘉文 BLOG

YOSHIFUMI GOTO

BATA

今日、チェケンデケのドラムの大野さんと

BATA(バタ)の練習してきました。

1月13日の吉祥寺Hun Lahunのライブの練習です。

BATA(バタ)と言っても、分からない人がほとんどだと思いますが

キューバの宗教(サンテリア)の儀式で使われる

大、中、小の砂時計型の両面太鼓で3人で演奏します。

儀式では、サント(神様)ごとに歌があり、リズムもそれぞれ違います。

サンテリアは、アフリカで生まれ、奴隷として連れて来られた黒人が

守り続けてキューバに今でも残ってます。

僕の師匠ペドロ・マルティネスが僕に

P,M,C.jpg


「ゴトウ、BATAはアフリカからキューバに伝わり、先祖から先祖へ、楽譜もなく録音されてるわけでもなく、今もなお受け継がれているんだ!信じられない」

と言った時、何か感動しました。

その、BATA(バタ)を日本人の僕が学び宗教としてでは無いですが

演奏してると思うと不思議です。

BATA(ばた)の音は、時には美しく、時には激しく、時には雄大に

聞こえます。

ぜひ機会があれば聞いてみてください

サンテリアの歴史やサント(神様)についてなども調べてみると

すごくおもしろいですよ!













スポンサーサイト
  1. 2008/01/07(月) 00:40:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<CHEQUENDEKE | ホーム | あけましておめでとうございます。>>

コメント

ごんちゃんのバタを聴くと、
とても強い意志や情景が伝わってきます。

きっと一音一音に、想いが込められているのよね

13日楽しみにしてます♪
  1. URL |
  2. 2008/01/07(月) 11:51:42 |
  3. igumayu #-
  4. [ 編集 ]

アケオメ、コトヨロ!

年明けから美しい話だね。
素晴らしいよ。

音楽には楽譜は重要ではない
そう、マニュアルではないのだ。

と感じます。
今度、
BATAを聴ける日を楽しみにしています。

今年もヨロシクね
  1. URL |
  2. 2008/01/07(月) 22:16:59 |
  3. 夕陽のガンマン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chequendeke510.blog23.fc2.com/tb.php/6-c0455d8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOSHIFUMI GOTO

Author:YOSHIFUMI GOTO
パーカッショニスト
後藤嘉文
Yoshifumi Goto

WEB SITE

後藤嘉文 Web Site

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる