JAZZ BATA 後藤嘉文 BLOG

YOSHIFUMI GOTO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現在進行形のJAZZとLATINの融合

先日、 BLUE NOTE TOKYOに久々行ってきました。

現在進行形のJAZZとLATINの融合
HARRIS, DAVID SÁNCHEZ & CHRISTIAN SCOTT
 "Ninety Miles"のLIVEです。
buycd_13.png


正直、彼らのライブのことは全く知らずノーマークでした。

Facebookで、NYに居た時の友人のキューバ人パーカッショニスト、マウリシオが
日本に来るよってメッセージが来て、
おー!久々に会えると思ってホテルに駆けつけて

久々の再会で連れて行かれたのがBLUE NOTEでした。
RH1_s.jpg


フロントのサックス、トランペット、ビブラフォン奏者がキューバで録音した

ラテンジャズのアルバムリリースライブでした。

リハーサルから本番までずっと見てたのですが、まさしく現在進行形のJAZZとLATINの融合でした。

LATIN音楽は、わりかし決まり事が多い曲が多いですが

彼らはフォーマットは、JAZZですがベースラインや盛り上がってくるときに繰り出される

無茶苦茶かっこいいリフがキューバでした!

リハーサルを見ているとまだまだサウンドが完全に固まっている訳ではなく色々と試行錯誤しているみたいで

パーカッションのマウリシオも明日は又違う演奏だ!と言っていました。



BLUE NOTEで行われるライブは、絶対的にサウンドが固まって完成されているアーティストが

来日することが多いですが

彼らの様に、日々試行錯誤しながら色んな挑戦をしているアーティストを見れたのは僕にとって刺激的でした。

友人のマウリシオと色んな話も出来たのも刺激的でした。

JAZZ,LATINの本場NYで活躍しているミュージシャンとの話は色々考えさせられます。
Mauricio_s.jpg



どうしても、日々生活していると何かを表現することを忘れがちになります。

それでは、音楽をしている意味がないので日々バランスをとりながら音楽活動をしなければと感じました。


僕のプロジェクトJAZZ BATA は、東京発信のJAZZとLATINの融合です!

来年1月12日(木)ライブです。是非来て下さい


JAZZ BATA @楽屋
2012.1.12.thu

19:30~/21:00~ 2セット入替えなし
チャージ 2,500円

後藤嘉文 Per/尾崎あゆみ Tp/奥山勝 Pf/
北原実 Bs/大野孝 Dr,Per/URI Per/
ヤマカミヒトミ Sax

2012_0112_JAZZBATA_jpg.jpg

スポンサーサイト
  1. 2011/12/26(月) 20:15:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新年 | ホーム | 寒い!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chequendeke510.blog23.fc2.com/tb.php/187-84ba5fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOSHIFUMI GOTO

Author:YOSHIFUMI GOTO
パーカッショニスト
後藤嘉文
Yoshifumi Goto

WEB SITE

後藤嘉文 Web Site

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。